1. TOP < 占い 

「今ここ」がつなぐ、未来への道しるべ

過去でも未来でもない、「今ここ」にある生の美しさ。
「OSHO禅タロット」が鮮やかに映し出してくれるのは、まさにそれです。

瞑想をしているときにも、ふとそんな一瞥を得ることがあります。 その経験は強烈で、一瞬とはいえ人生のかじ取りを大きく変える力を持っています。 「禅タロット」のメッセージはまた、ビジュアルという形を取った、ひとつの瞑想の入り口でもあるとわたしは思います。

私たちはたいてい、過去を悔やみ未来を心配しています。 「今ここにいること」より未来に対する保障がほしい、占いに対してもどうしてもそんな期待を抱いてしまうのではないでしょうか。

「禅タロット」が伝えるのは、時間や空間を超えた瞑想の深みからのメッセージです。並べられたカードを眺めるだけで、自然と涙することもあります。しかし、気づきをもたらすカードがゆえに、時に想像や期待に反した、思わぬ視点からのメッセージがもたらされます。
例えば、恋人ができるかどうかを知りたくても「あなたは内側にあるさびしさと向き合うべきです」と言われたりします。また、瞑想の世界は二元性を飛び越えていますから、理屈に合わない解答も出てくるでしょう。 これをどう受け止めるか、瞑想になじみのない方にとっては時に困難なことかもしれません。

「他の占術を併せて使うことで、現世的なアドバイスから瞑想的なメッセージへの橋渡しはできないか?」それがわたしの今の試みであり、あえて「占い師」という役割を選んだ理由です。

瞑想をしたり教えたりしているわたしだって、仕事やお金や恋の悩みへの不安に駆られてカードを引くことはしょっちゅうです。「YesかNoか」「黒か白か」はっきりさせたいときだってある、そんな気持ちにも寄り添いたいのです。

他の占術には、実に明確に答えがでるジオマンシーと、シンプルで愛らしく、日常に即したモチーフで構成されたルノルマンカードを選びました。これらの占術で現実的な悩みをしっかり払拭しつつ、「禅タロット」が見せてくれる「今、ここにある美しさ」をお伝えできればと思います。だって、ほんとうに美しいのですから。

2018/11/3記

♡都内での個人鑑定はじめました♡

詳しくはこちらをご覧ください。
(都内近郊であればカフェ鑑定も承ります。メールにてご相談ください)

占い館 魔女☆Maison西友常盤平店 レギュラー出演中
→6月はお休みです。

出演スケジュールは魔女☆Maison 西友常盤平店のホームページをご覧ください

※2019/4/14 「第2回占いバイキング in まんだらけ海馬」出演しました。
イベントレポートはこちら

※Twitter「@PremDurga1」で、リアルタイムに会場の様子などお伝えしています。チェックしてみてくださいね。

占術歴
10代からライダー・ウエイト版タロットに親しむ。30代で中断してから10年後、学びを再開。OSHO禅タロットを伊藤アジータ、ジオマンシー、ルノルマンカードを高橋桐矢、トートタロットを伊藤アジータ、ヘイズ中村、ライダー・ウェイトタロットをヘイズ中村の各氏に師事。
※現在はOSHO禅タロットとジオマンシー、ルノルマンカードを用いて鑑定しています。