1. TOP < About Meditation < OSHO チャクラ・ブリージング・メディテーション

OSHO チャクラ・ブリージング・メディテーション

この瞑想は空腹時に行うのが最適です。深くて速い呼吸と身体の動きにより、7つのチャクラひとつひとつとあなたの生に、気づき、活力、静けさがもたらされるでしょう。
この瞑想は空腹時に行うのがベストです。

◆第1ステージ 45分

少し足を開いて立ちます。身体の力を抜いてリラックスさせましょう。目を閉じ口を開けて、第1チャクラに深く呼吸を入れるようにします。吸う息と吐く息の強さは同じくらいにしましょう。呼吸に合わせ、第1チャクラのある尾てい骨のあたりに意識を向けます。無理やり力を込めるのではなく、心地よく、チャクラの感触や感覚に気づけるようなリズムで呼吸しましょう。

ベルの合図があるたびに、この深くて速い呼吸を次のチャクラへと上げていきます。上のチャクラへ行くにつれて、呼吸をより速くソフトにしていきます。第7チャクラでは、呼吸は第1チャクラの時の倍くらいの回数になります。

呼吸をしているとき、身体をゆすったり、伸ばしたり、骨盤を傾けたり回したり、感じるままに動かしたりすることができます。ただし足の位置はその場にとどまります。呼吸や身体は、ひとたびその動きの中に入ってしまえば、連続的でしかも努力のいらないものになるでしょう。チャクラの感触に主に気を付けていましょう。

第7チャクラで呼吸をしたあと、3つのベルが鳴ります。この合図で呼吸と覚醒を各チャクラを通過しながら下へと戻していきます。呼吸はチャクラからチャクラへと下降するほどにゆっくりとしていきます。下降の呼吸には2分ほどかけてください。7つの色が虹の中へと混ざり合っていくように、上から下までのチャクラのエネルギーが完全なスペクトルに内包されていくように。

一連の動作(シークエンス)が終ったら、2度目に入るまでしばらく静かに立っていましょう。この上昇、下降の呼吸を3回繰り返します。

◆第2ステージ 15分

3番目のシークエンスのあと、リラックスして静かに座ります。何の判断もせず、何が起こっているのか観照してください。